Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレス選び

先週からドレス選びを始めました。インターネットで近所にあるドレス屋さんを検索し、友達と2人でお店を色々回っています。

残念なことに、知り合いに教えてもらったお店はもう存在せず、違うブランドのウエディングドレス屋さんになっていました。ここのお店へ行った時のお店の人の対応がよくなく、ここのブランドに対していやーなイメージが付いてしまいました。品数も少ない方で、お値段もちょっと高め。
ここはいいやって事で次のお店へ即効移動しました。

2店目は、アメリカでもそれなりに大手なのでしょうか。たくさんの支店があります。SAOの家からそう遠くないところに行きました。気に入ったのがあった場合にやはり近いところがいいですからね。
ここのお店の人はすごくいい対応をしてくれ、SAOの好みを聞いてドレスをいくつか選んできてくれました。

おもしろいことに、SAOと同じ苗字の人が同じ日に来店をしたと担当の人が言っていました。
ここはアメリカなので、SAOと同じ苗字の人がいるってことはあんまり考えていなかったのですが、同じ日に、同じ日本人の苗字の人が、同じ担当者に受け持ってもらったってなんだかみょーに変というか、なんというか。
これって結構びっくりな事ですよ。

このお店で4着ほど試着をしました。この中で1点、SAOらしい!ドレスがあったのですが、これは限定品で追加オーダーはできないとのこと。
でもここで決めないで他のところも見てみたかったので、即購入はしませんでした。これが着れなかったら、それはそれでそういう運命だったわけです。

午前中に学校へ行き、サンタモニカでお買い物をした帰りだったもので、お店へ行ったのは遅い時間でした。もっと試着してみてもよかったのですが、早起きした上に何着も着るのってかなり体力を使ってしまって・・・。
翌日また違うお店へ行ってみようという事になったのでした。

...続きを読む

スポンサーサイト

ドレス選び

ハワイの情報集めも必要ですが、ドレスに関しても色々と調べないといけません。
知り合いから安くドレスが買えるお店を聞いたので、そのうち行ってみようとは思いますが、その前に自分がどういったドレスを着たいのかというアイデアは持っておかないといけませんよね。

SAOの場合、こんなのが着たいー♪って思ってても、彼の車椅子に巻き込まれるかも・・・。なんて考えないといけないので、だいたいのスタイルは決まってしまいます。
それプラス、SAOが背が低いということ、悲しいことに二の腕に筋肉(と脂肪)がしっかりとついてくださってるので、これを披露するわけにはいかず、でもハワイで挙式だからなーなんて考えてます。

今の所、雑誌を買って見ています。何事にもいろんなドレスを見て自分の体型とも相談してからではないとーって思って。実際にお店に行っても自分がどういったのを着たいというのがはっきりしてないと、お店側もアドバイスしにくいでしょうし。

一回しか着ないから、豪華なものはいらなーい。ウエディングプロデュース会社に行ったら豪華なのとか高いのをお勧めされるみたいです。それってなんだか好きじゃないのでレンタルは絶対したくない!
アメリカのドレスって結構安いみたいです。そりゃ高いのもあるみたいですけどね。

さて、いつドレスを見に行こう。今はダイエット中なのでもうちょっとしてからがいいのかな??

ようやく

今までこのブログの使い方なんて全然気にしていませんでしたー(笑)
でも、他の方のブログ見てるとしっかりと書かれてるので、SAOも今日から分類わけをしてみよう!という気になりました。
参考にさせていただいたみなさんありがとうございます。こういう使い方あるなんて知りませんでしたー。

というわけで、ハワイ挙式に関して、SAOが調べている情報や参考にしているWEB、本などについても載せていきたいと思ってます。

ちょーっと気にかかる事があるんですけどね。ハワイ挙式の場所、ホテル、お花や写真については今の所それなりの情報はあるんですが、挙式の時って何が必要なんだろう?って、実はまだこういった情報を手に入れてないんですよ。

本やWEBでかかれているリングピロー。何なの?って最初は思っちゃいました。ハワイのホテル、ツアーに関してはある程度の知識はあるものの、結婚という事に関して知識がまーったくありません。恥ずかしながら・・・。

これからは「結婚」に関する情報集めをしましょう。
ドレスを安く手に入れられるお店は知り合いに聞きました。来週ぐらいに見に行ってみようと思ってます。それまでに自分のドレスのアイデアをしっかりと固めておかなくては~。でも、自分が着たいドレスと似合うドレスって違う時があるらしい。しっかりとそのことを頭に入れて、もうちょっとドレスリサーチしてみようと思います。

予約する。

12月のハワイ旅行の予約をしました。ちょっと前に調べておいた値段よりは高くなってしまったのと、SAOが泊まりたかったホテルではないというのが残念ではありますが、今回のホテルは立地は抜群!のところです。7月の挙式の時に親族に泊まってほしいなと考えいたホテルなので下調べをかねての旅行となります。

今回のハワイへ行く目的は夏の挙式の下見です。その時にみんなで楽しめるツアーがあればいいなと考えていますが、今の所は定番ではあるけれどポリネシアン文化センターなのかなあ・・・。という感じです。
SAOはここへは3回ほど行っていますが、彼は行ったことはありません。なので今回行ってみてよかったら7月のツアープランに加えたいと思っています。

色々なオプショナルツアー会社はありますが、今回は直接ポリネシアン文化センターの方のWEBで買うことにしました。送迎の希望時間を選べるわけですが、車椅子可能なバスを選択すると希望のピックアップの時間ではありませんでした。じゃあ希望時間を聞くな!とも思ったわけですが、相手はコンピューターでする予約です。電話をした方が手っ取り早いのでハワイとの時差を計算しまだまだ営業時間だったので電話しました。

無事にチケット、ホテルの予約が終わり一安心です。
ポリネシアン文化センターに加え、コーヒー好きな彼と一緒にハワイのお土産で有名なライオンコーヒー工場見学に行きたいなと考えてます。ホノルルからそう遠くないみたいなので。工場見学が終わった後には隣接するカフェでコーヒーを頼めるみたいです。できたてのコーヒー、おいしそうですよねー♪

今度のハワイ、いつもと違ったハワイ旅行になるといいなー♪

個人手配。

インターネットで色々な情報を集めた結果、ハワイ挙式は個人手配でやっちゃえー!という事になりました。
12月にハワイへ行くというのもありますが、ホテルに連絡をしたりしているうちに個人の方が結構節約できるかも!と思ったのです。

個人手配とプロデュース会社を通しての手配、SAOが希望するホテルでの挙式の場合訳$600違ってきます。プロデュース会社ではブーケ、ブーケトニアの基本のものというのがついていますが、見たところあんまりかわいくなーい!!SAOが考えいるブーケにするには$95ほどの追加料金が必要となる。だったら最初っから自分で頼んだらいいじゃーん。
ホテルは日本語話せる人いるのですが、別にその方がいらっしゃらなくても英語でも問題ないし。

ドレスだってお買い得!で買えるところを知り合いから情報提供してもらいます。その他のアクセサリーなんかも自分で作ったり、デパート行ったり、真珠のピアス(が、ドレスに合うかは分かりませんが)はママに頼むとしてー。なんて計算してました。

写真ならここ!ってよさそうなところがありました。ここではメイクの時から最後までお願いしようかなと思ってます。

色々とおおざっぱに、レセプションも余分な人数などを考え、多めに見積もって焼く$7000。これからもっと安くできるのでしょうか。ホテル代は含まれてはいませんが、だいたいこんな感じ。プロデュース会社に頼んだらメイクさんはそこの会社と提携の人、カメラマンも提携の人などと色々なリミテーションがあると思うんで、個人でやったれー!

できるだけ無駄な費用は省けるように、まだまだリサーチはかかせません。現地に行ってMy Fileに書き込んでいかなければー!

と、心はもうすでにハワイへ飛んでいるのですが、まだまだやらなくてはいけないことがある!来月の卒論発表までしっかりと勉強をし、終わったら本格的にハワイリサーチをするとしよう。
勉強と遊びをしっかりと分けておかないと、時間がただ無駄に過ぎちゃうわけですね。
でもねー、やっぱり大好きなハワイ。心飛んでしまいますよー。

ちょっと落ち着く。

うれしくなったり悲しくなったり。そんな気分の変化はありましたが今は落ち着いています。ハワイで挙式をしてもいいという親の考えが分かったのもあるのでしょうか。今は何をやったらいいか、今度どうしたらいいのかと考えがまとまってきています。

彼がSAOの両親へ手紙を書きました。日本語って難しいですね。敬語、尊敬語などなど考えながら書くとなんだか変な文章になったりもしています。
今は訂正しているところで、それが終わると手書きで便箋に書くことに。

普段コンピューターを使い、ペーパーを書くことに慣れているもので、下書きをするにもタイプをしました。漢字がすぐ出てくるのもいいですね。このまま手っ取り早くプリントアウトして送ったら?なんて言ったりして(笑)
やっぱりこういう手紙って手書きの方がいいですよね。

ハワイで挙式となると考えるのが招待客のことです。彼の両親曰く、親戚が来る人数はだいたい合わせたほうがいい。ということです。それがどうしてそうしないといけないのかはわからないのですが、そういう事になるのでしょう。

SAO側はSAO父、母、妹とSAO母のお姉さんが来ることになりそうです。海外行ったことないから一度は行ってみたいんですって。
彼側は、彼父、母、叔母さん、いとこが来る予定。そのほかにも出席したい方がいるなら参加してもらっていいと思います。

親戚以外にも挙式へ出たい!というのが、SAOと彼共通のアメリカ留学していた友達です。彼らは勝手に話を進め2人だけで盛り上がっています。
その他に、SAOの高校の親友とその旦那様。新婚旅行をしてないというので、新婚旅行をかねての出席をしてもらえるとなんだかうれしいですよね。親友のCちゃんはすでに上司にお休みが取れるか確認したんですって。気が早いなーとも思うけど、それだけSAOの結婚を喜んでくれてるのでうれしいです。

この方たちに加えあといったい何人が来てくれるのでしょう。できればオーストラリアにいた時のホストも招待したいなーなんて思ったのですが、チケットを調べてみてびっくり。オーストラリアからハワイってかなり高い!ご招待できる身分ではないのでとりあえず連絡だけ・・・。
インドネシア、韓国、スイス、ブラジルなどにいる友人達にも連絡はするけど、難しいだろなー・・・。

招待状はできるだけ早く作らないと!12月にハワイへ行ってから挙式の日にちなんかが決まるわけですが、日にちが決まったらみんなに連絡をまわすとしましょう。
会社によって違うとは思うけど、休暇届を出すのっていろいろとあるんですよね?早めに早めに。計画表を作ってうっかりって事がないようにしよーっと。

毎日ころころ

毎日ころころと状況が変わります。昨日まで落ち込んでいたかと思うと、今日はハッピー。
結婚の準備ってこんなものなのでしょうか?

今日はハッピーで穏やかな日曜日でした。雨が降ってるからちょっと暗かったけど。傘をさして車を洗ってみました(笑)少しはきれいになってくれてるかなーあ??

昨日SAOが実家に電話をして、わが家の大蔵大臣(今は財務省でしたっけ?)こと、SAOママに話を聞くと、結婚式ができそうな答えが戻ってきました。SAOママはいったいどのぐらいの費用がかかるのかが想像できていなかったために、結婚は仕事を見つけてからはどう?と言っていたのでした。

日本での披露宴って結構かかるんですよね。平均が300万ぐらいって結婚関係のWEBで書いてありました。その点ハワイなどでの海外挙式はもうちょっとお安くできます。親族だけの小さい挙式となりますのでみんなの旅費と挙式代、その他にプラスアルファでするイベント費用などぐらいです。
そのことを伝えると、SAOママは分かってくれました。
実はやりたかったんじゃん?って思うような一言もありましたが・・・(笑)

そんなわけで、次なるステップは、
1、彼がSAOの両親へ結婚をさせてください!という手紙を書く。(なぜなら一度目は絶対に反対されるという変なしきたりのため)
2、SAOの両親と彼の両親が会う。このときに結婚式について話し合うことになる。
3、SAOと彼が12月にハワイへ行くので、ハワイ挙式の下見として結婚プロデュース会社を見てみる。

3なのですが、ホテルに問い合わせて、ホテルのウエディングプランナーでもいいとは思ったのですが、メイクとかのこともあるので、とりあえずはって事で。一応ホテルにも直接問い合わせてみているところです。この対応によってもホテルへのイメージって変わってきますからね。いいところは数日以内に返事をくれています。が、こないところも・・・。

今、日本から出張でやってくる友達に頼んでいる本を楽しみに待っています。実家にも中古本が届くはずー。なのでこの両方の本を参考にSAOの挙式計画がもっと進むといいなー♪

そしてまた・・・。

結婚はそう簡単にゃーいきませんね。昨日は彼がSAO父と話をして、ちょっといい感じに進んだかなー?なんて思ってました。
が、その後SAOはかなーりへこむことに・・・(T-T)

彼のお父さんの帰宅時間に合わせ、日本時間の6時半、LAは夜2時半に彼が実家に電話をしました。SAO父と話したことを伝え、その他にも色々と話をしていました。
途中SAOは彼ママと話すことになり、言われたのが、「結婚式はハワイでなくてもいいのでは?そっちでホームパーティーをするなり、レストランなり借りて友達を呼んでパーティをしたら?」、「結婚に100万使うよりもそれを生活費に回した方がいい」と。

SAOと彼の友達はほとんど日本に帰りました。ホームパーティ?何それ、誰が来るわけ?という感じです。ハワイで挙式というのがSAOの夢だったわけで、LAで挙式するぐらいだったら結婚式しなくていいです。
何よりも、結婚式に100万使うより、生活費に回したらと言われたのがショック!結婚式なんかにお金使うなんてもったいないという感じで受け取りました。相手はそういう意味ではないかもしれませんが・・・。私はそう受け取りましたよ。

SAOはハワイ以外で挙式はまったく考えていないので、LAで・・・と言われたときに、それだったら挙式はしない。と言い、自分たちでお金を貯めてからハワイで2人で挙式すると言いました。
ハワイ挙式はSAOのわがままであって、彼の親からしてみると結婚なんてどこでもいいじゃないという事なのでしょう。

そんなわけで、結婚はまだしなくてもいい。というSAOの結論になりました。投げやりな考えからきたものなのでしょうが、仕事を見つけたときに結婚すればいいじゃない。何も今じゃなくてもいいじゃないって思いました。SAOの親の言うとおりですね。結婚って親からの自立の時でもあります。だから、2人とも仕送りしてもらってるじゃなくって、片方だけでも自立したときでもいいじゃないですか!
彼は後3年以上かかるので、それまでまつとSAOの年齢からして嫌なので、29歳になる直前まで仕事が見つかっていれば、その時には結婚をして、仕事で貯めたお金でハワイで2人だけで挙式をしようと思います。

ころころっと考えが変わってしまうのも好きではありませんが、結婚前って色々なことありますね。これで彼との付き合いがだめになるというのはないとは思いますが、結婚が今なのか先なのかということですね。

30歳までには子供ほしいんだけどなーあ。

ちょっと進む。

彼とよーく話をした。
彼は彼の両親とも何度も連絡を取り合い、どうするかを話してくれた。
収入はないけど、結婚をしたい!というSAOのわがままからきた今回のことですが、この人と絶対に一緒にいたいとつくづく考えさせられました。

結婚資金は何とでもなる。
SAOの所が無理なら、全額でも出してあげるという彼の両親。
でも、そうするとSAOの家の面子というものがなくなるからときちんと考えて親に話をする彼。

彼のお父さんはSAOの所に会いに行き、結婚させてあげてください。と言いに行こうかとも考えていたみたいです。
これは彼がストップをかけました。だってまだ正式に結婚の話を彼から私の両親へはしてなかったもので・・・。

でも今日ついに!彼がSAO父に結婚を~と伝えました。しかも何の前触れもなくいきなり(笑)
SAOがお母さんと話をしようと思い実家に電話をしたんだけど、あいにく出かけていてお父さんしかいませんでした。母が父に話をした時には、「勝手にしろ」と言ったそうですが、今日はSAOにどうしてそう言ったのかを教えてくれました。というか、お父さんの勝手にしろ。は毎回よく聞いてますので、勝手にしていましたが・・・(笑)

SAO父は、「自分で考えたことは自分で責任をもってやりなさい」という意味で「勝手にしろ」と言ったみたいです。ちゃんとそう言ってくれればいいのに。さすが九州男児。言葉が少ないですよね。
そう言ってくれたので、少し安心しました。反対をしているのかな?とも思っていたわけですから。

その後、彼と話すことになり、何と話すか、どうしようかとまったく考えていなかった彼はぶっつけ本番でSAO父とお話していました(笑)
後でぶぅぶぅ文句言われましたが、まあいいじゃないですか。ちゃんと話すことができて。親の考えを聞けて。話した後はよかったと言っていたので。

ハワイで挙式はとりあえず延期というのが一番いいという事になってるので、とりあえず籍だけ入れ、自分たちで稼げるようになったときにハワイ挙式という形になるかもしれません。それはそれでいいと思います。時には我慢も必要ですからね。

この後いい方向へ進むといいです。試練1はとりあえず突破?!

追加

下のブログに関して足りないことがあったために、追加しておきます。
条件に書いていたSAOの職なしについてですが、アメリカでは留学生が働くことは法律上で禁止されています。
合法的な労働は、学校内の、勉学に差し支えない程度の仕事です。
または、学校卒業後、1年間、学生が勉強をした分野に関わる仕事ができます。それ以外にも違法ですが働いている人はいますが、SAOはそこまでして働こうとは思っていません。

SAOは12月で卒業です。今は卒論が最終段階に入っており、プレゼンテーションが終了次第、卒業となります。私の学校は小さい学校のために、留学生が働くところはありません。このために、本業は学生であり、職がないというのは言い方を間違えていました。

収入がないのに、ハワイで挙式をしたいなどど言うSAOに対して怒っているのもあるのでしょう。そして結婚をしてからも仕事があるまではできればサポートしてほしいと言ったことも。
よく考えると、SAOが親に言ったことから、今回の反対にあったような気がします。下にも書いていますが、そして反対をしてもらわなかったら、どうして結婚がしたいのかという事を真剣に考えなかったでしょう。

親に手紙を書くことにします。メールや電話が便利ですが、やはり、じっくり考えて。電話だと感情的になりやすいですからね。

さて、どうするか。

来年にはハワイで挙式~♪など、浮かれていたSAOですが、やはり難題が待ち構えていました。
SAOの親があんまりよく思っていません。この結婚。そのわけは・・・。

1、SAOは職なし。親に仕送りをしてもらっている。
2、彼は大学院生で卒業にはあと3~5年かかる。
3、このことが理由になるというのは嫌だけど、彼は車椅子に乗っているということ。

彼が大学院卒業まで待てないのか?と言われ、SAOに苦労が待ち構えているとも言われました。SAOとしては苦労というものは全然感じていません。車椅子に乗ってるといっても、普通の生活しています。車も自分で運転してるし、大学院だって行ってるんです。
車椅子じゃない、日本で言う健常者と結婚をしたって苦労をし、幸せになれない人だっているじゃないですか。だから、SAOは彼が車椅子だからと言って反対されるという事に対してはかなりの不満があります。

子供の幸せを願わない親はいないと思います。SAOの両親も、SAOが将来苦労するのではないか?という心配から言ってるんだと思います。
それに、反対をしてもらわなかったら、SAOがどれだけ彼の事を思い、どれだけ結婚したいのかというのを考える事なんて出来なかったでしょうね。
反対してもらってよかったかもしれません。
あとは、じっくりと親を説得していくしかありません。

最初は勘当されてでも結婚するー!なんて思ってましたが、ずっと育ててくれた親ですから、やはり祝福してほしいものです。
説得。どうやって説得するかなーと考えるとしましょう。
彼がテスト終わったら、一緒に考えるとしましょう。

あせらずに、いきましょー。


さてどうする?

ハワイで○○したい♪というそれぞれの考えありますよね。私ははハワイに行ったら朝のビーチ沿いのお散歩は絶対かかせないし、ワイキキをはしからはしまでずーっと歩き回るのも好き。お買い物はもちろん大好きだし、パイナップル大好きだから、おいしいパイナップルを食べにも行きたい!
釣りが好きな彼は、ハワイの地図でレイクを見つけ、ここ行ってみたーい。なんて言ってるわけですが・・・。

今度のハワイツアーはハワイ初の人もいるし、海外初という親戚までいます。そんな人たちのすべての希望をかなえてあげたい!でもそれって全部はー無理ですよねえ・・・。

妹はスキューバをしたい!と言っていました。1人で参加したら?なんて冷たいこと言えません。SAOは魚苦手なのですが、一緒に参加しようかなって考えてますが、その間SAOと彼家族はどうなるのでしょう?
それぞれ勝手に行動できる人もいるでしょうが、SAOは自分の親が心配。
きっと部屋から出ないでSAOの帰りを待ってるかもしれない。なんて考えると、スキューバは無理かなあ?でも、せっかくだから妹のやりたいこともさせてあげたいですよねえ。

ハワイで挙式の招待状を送るとき、または参加不参加が分かった後にでも、ハワイの旅のしおり。のようなものを作り、ハワイで何がしたいのか考えておいてもらわないと。いくつかツアーやイベントをリストアップしておいて、そこから各自で選んでもらうのはどうでしょう?

挙式の時に親族が泊まるホテル候補に直接メールをして問い合わせていたお返事が今日きました。お部屋見学させてくれるそうです。できれば候補に上がっているホテルすべてを見比べてからがいいですが、とりあえず一番いいかなって思うところからの返事だったので、よかったです。
12月に行く時に、ホテルのフロントに頼めばいいそうです。そのとき、開いている部屋があれば見学オッケー。チェックアウトの時間とチェックインの間あたりが一番いいかな?部屋の写真もしっかりとって、アニメティなどもチェックしておかないとー(ホテルのWEBにも載ってるけど)

他にこれはやっておかないとってあったっけなあ??

12月

12月の中旬あたりにハワイへ行くことになりそうです。まだ飛行機ホテルの予約はしていませんが、だいたいの日程を決めました。このハワイ旅行、7月の挙式の準備のためのものです。
ホテルを回ったり、ツアーに参加して、親族にハワイを楽しんでもらおうというわけなのです。まあ一番はSAOが楽しんでいますが・・・(笑)

今日SAOがやっていることは、アメリカの旅行代理店への問い合わせです。7月に挙式をする事になったら、日本から両親、親族にきてもらわないといけません。その時のチケット、ホテル手配はSAOと彼ですることになると思うので、LAにあるJ○Bへ、団体旅行などの手配はOKなのか聞いてみましたよ。パッケージツアーやホテルなど、ハワイ滞在の間のことはやってくれるみたいです。

でも彼と話し合った結果、自分達でできることはできるだけやろうということになりました。航空券は来る人のスケジュールと場所によって違うのでそれぞれ日本国内で手配してもらうことに。ホテルはSAOと彼が電話などで予約をしてもいいですしね。

そのほかにも、ハワイ現地のホテルやツアー会社へメールを書き、問い合わせをしたりもしています。でも、10月10日はコロンバスデイという祝日なのでメールの返事は遅いみたいです。日本人を相手にしている会社からの返事などは結構早かったですが、まだ返事がこないところがいくつか・・・。

12月、7月に行く時それぞれ何をしたいのかをリストアップし、Wedding@Hawaiiというファイルを作りました。そこに調べたことを書き込んでいってます。一生に一度の結婚式ですから、充実した、楽しい旅行になるように色々と作戦練ってます。

ただ一つ問題なのは、今SAOはすっごくハイパーになってて、夜眠れないんです。ハワイのことを考えるとうれしくって、眠れないー。そのうちバテちゃうかもです(T-T)

ブログ始めました。

初めましてー。ブログ初心者のちゃーです。ハワイで挙式をする予定なので、今から色々と情報を集めています。式場、ホテル、レストラン、お勧めツアー、お勧めツアー会社などなど、ちゃーが調べたこと、挙式までのプロセスを記録していきたいと思ってます。またみなさんからの情報もお待ちしています。

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。