Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目の午後。

2日目のことを色々書いていたらとっても長くなっていました。
ですので、今日は2日目の午後のスケジュール。


まずはオプショナルツアー会社、空港送迎の会社、そしてイルカと泳ぐツアーへお電話。
クレジットカードで支払いができる所はいいとして、(なんでかわからないけど)クレジットカードで支払いする場合に手数料を取る所へはオフィスへ行って支払いをすることにしました。

オプショナルツアー会社のオフィスへ行き、お金を支払いました。そこの人、あんまり対応よくありません。
お金さえ払えばいいっていうような感じの対応。その人だけ対応がよくないのでしょうが、個人的に次回からはパスしたい所です。

オプショナルツアー会社はモアナとラヴィオフィスの途中にあるので、お金を支払った後、テクテク歩いてラヴィさんへ向かいました。

この日、アキラさんはオフィスにいることを確認していましたので、オフィスへ行ってアキラさんの後姿を発見し、アキラさ~ん♪と、数ヶ月ぶりにお会いしたわけです。

ラヴィオフィスで、私達のお願いしているプランから選べるアルバムを見せていただき、最終決定をしました。

そして、挙式当日のスケジュールを決めていったわけですが、ハワイ挙式の撮影事情が色々と変わってきていることと、挙式がインディペンデンスデイ前ということで、メールでお話していたマジックアイランドでの撮影ができないと言われました。

P会社を通してらっしゃる方は、会社によって、撮影許可がある場所や、ない所もあるかもしれませんので、そちらに直接問い合わせをしてください。

アキラさんのお勧めもあり、カカアコでの撮影となったわけですが、カカアコではとっても素敵な写真が取れました。
(こちらはのちほどアップいたします)

次はアラモアナへタキシードを取りに行かなくては!と、ラヴィさんから歩いていくつもりでした。
20分ぐらい歩けば大丈夫だろ~と思っていたのですが、アキラさんに車で送っていただけることに!

旦那様の車が、ラヴィ車に入るかどうかも確かめたいとおっしゃってたのもあって、ご好意に甘えることにしました。

アラモアナへついたら、先にウォルマートへ行き、参列者へのお土産を入れる袋、その他色々買いました。
1時間ぐらいのお買い物。
はっと気が付けば、レストラン予約の時間が迫っていました。
急いで帰ろう!と思っていたんですが、そこでまた気が付いた。

旦那様のタキシード受け取りに行っていない・・・。

慌てて、シアーズ内にあるタキシードレンタル屋さんへ行きました。旦那様を待っている間に予約していたレストランの時間を変更してもらいました。

何度も確認をしておいて、この日に取りに行くことは伝えました。そして、旦那様はレンタル予定のタキシードを最終フィッティングをしました。

そこで、以前履いた大丈夫だったシューズが入らない!ということで、急遽サイズ変更。
翌日の午後3時に受け取りに来てくださいといわれ、その日は、お金を支払い、タキシードだけを受け取りに。

「明日行けば大丈夫だろう。」この甘い考えが、大変なことになるとは誰も気が付いていませんでした。

タキシードも取ったし、後はモアナに帰って、予約をしているバンニヤンレストランへ行くのみ。
お部屋へ戻り、荷物を置いて、だだだーっと、モアナ内を移動。

バンニヤンで優雅な夕食タイムとなりました。

こちらでは、時期によりメニューが違ってくるようですが、私が食べたのはマグロがちょっとずつ乗っているもの、旦那様は普段食べれないシーフードを思う存分食べていました(←えびがだめな私のせい)

このディナーももちろん、お部屋にチャージしてもらいます。
楽しい、おいしい、2人だけの時間を過ごし、ディナーの後はお部屋へ帰り、翌日、日本から来る家族をお迎えに行く準備をしました。

バタバタと過ぎていった1日。
あわただしいと、忘れてしまうことばかり。
準備には余裕を持って、そしてすべてのことをリストアップしていた紙を持っていれば、もう少しましだったかも?
なんて反省点もありますが。

次回は「みんな日本から来る。」の巻。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。