Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レセプション@サンデーブランチ

レセプションは、同じモアナ内、バンニヤンカフェで行われました。


挙式は7月のある日曜日。モアナにいて、サンデーブランチを食べないなんて!と思った私は、挙式の日を日曜日にしました。

10時からの式で、1時間、ダイヤモンドローンを貸切。その後、レストランへ移動。というスケジュールです。

バンニヤンカフェの方と連絡を取り、日曜日11時から、バンニヤン内の一角でのレセプションを予約。
テーブルの形や、人数、そしてケーキのことなど、色々と連絡をメールでやりとりしました。

書き忘れていたので、追加でこちらに。モアナでのレセプションですが、私はシェラトン系の会員、スターウッド会員でホテルを予約していました。ですので、ホテルのお部屋にレセプションでのブランチ代をチャージしてもらいました。
そしてなんと、最終的なお値段は、サンデーブランチ18人分の料金から300ドルほど割引になっていましたよ!!


写真撮影が終わった後、ちょっぴり時間があったので、11時からここのレストランだよ!と伝えました。
その間、みんなはおトイレへ行ったり、ホテル内でウィンドウショッピングをしたり。

11時になり、人数がそろったところで、レストラン受付へ連絡。みんなでぞろぞろ、入っていきました。

シャンパンで乾杯をすることになっていたんですが、レストランが用意してくれていたのはアルコール入り。
おじいちゃん達のことを考え、だんな様がノンアルコールをお願いしたわけです。
急遽、予定変更となったレストラン側。急いでノンアルコールのシャンパンを準備してくれました。

みんなで乾杯!の時には、旦那様の高校時代の友人に挨拶をしてもらいました。

前もって、言うこと考えておいてね。って言ったのに、緊張してしどろもどろになっていた彼。

かんぱーいを済ませたら、ケーキカットが先だったっけな?それともみんなで食べるのが先だったっけな。
すでに、どうだったか順番を忘れてしまっています・・・。

モアナのサンデーブランチは初めてなので、私はドレスだったけど、うろうろ探索しました。

その1枚がこれ。

20060902034741.jpg


出来上がった写真を見たとき、やっぱり撮られてたか、食い意地のある花嫁だもんなーって笑ってしまいました。

レセプションのとき、隣に座っていたお義母さんや、その隣の私の母にぶぅぶぅ文句を言った私。

『普通なら、ドレスを着ているから大変でしょう?って色々持ってきてくれなーい?!』って。

みんな、自分の食べ物、お話に夢中で、私のことなんて忘れてます。

お義母さんは、旦那様のは持ってきてました。
私も、自分が取りに行ったときには旦那様用に持ってきてました。
でも、だーれも私のこと考えてくれないんだもん(T-T)

バッフェの並んでいる所にドレスを着たまま、何にしよっかなー?とうろうろしていた私。

日本人のおじちゃんに、
『おっ、花嫁だ!』と言われ、

『誰も持ってきてくれないんですよー。』と愚痴ってみた。


あんまり食べると、この後のフォトツアーが大変かも。と思って、それなりに、私なりに控えめに食べてみました。

大好きなアヒポキはばくばく食べ、それ以外は自分が食べれるもの、麺、おすし、ポキの繰り返し(笑)

モアナのサンデーブランチ、絶対お勧めです。
ちょっと高いかなって思うけど、でもおいしーのです!

今度はドレスじゃないから、もっと色々なものがあるのを見つけれるはず!
このときは、ポキだけが目的だったのもあって、すべて見てなかったんですよね。


さてさて、楽しいブランチの時間は過ぎていき、私たちはフォトツアーのために一足早くレストランを出なければなりませんでした。
もっと食べたかったけど・・・。

レストランを出る前に、テーブルの上に置いてあったブーケや周りの小物を持っていかなくてはなりません。

そこで目に留まった1つの箱。

ティファニーの箱、白いリボン。

え?これ誰かからのプレゼント?

参列者はみんな、しらなーい。と言います。
私も知りません。ホテルの人もその場にいなかったので、恐る恐る開けてみると・・・





なんと、ティファニーの陶器で出来た小物入れ!
ふたがついていてとってもかわいい!

誰からの?!なんて思っていましたが、後になって、ウェディングプランに含まれていた、ギフトということが判明。

今、この小物入れは私たちの指輪入れとなってます。

そして、また撮られてたよ・・・という私のおばかな1枚が、このふたを帽子になる?なんて頭の上においている1枚。
これは恥ずかしいのでお見せできませんが、カメラマンがいる場合、いつどこで撮られているか分からないから気をつけないと!と後になって気がついたのでした(笑)

そーんな感じで、1時間半(参列者は2時ぐらいまでいたらしい)のレセプションは終わる。

司会もなく、みんなでわいわいお食事。

日本の形式でも、アメリカのスタイルでもない私たちの勝手にやろうレセプションはおいしく、楽しく終わりました。

次はフォトツアーでございまーす。

スポンサーサイト

コメント一覧

サンデーブランチ

レセってサンデーブランチだったんですね!
私もバニアンベランダの1度だけ行ったことありますよ^^
おいしいものたくさん食べられて大満足ですね~。
サンデーブランチの時間を別にもうけなくっていいところも時間の節約になってSAOさんナイスアイデアです☆

ドレス着てブッフェに向かう花嫁!!たくましい〈笑〉
きっとみんなに「あの子はほっといても自分でたんまり取ってくるから大丈夫」って思われたんでしょうね^m^

  • 2006/09/02
  • ジョア ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
ジョアさんへ

そうなんです。サンデーブランチだったんです。
どうしても食べたい!と思っていたのと、お願いしたかったアキラさんのスケジュール、2日が開いていたというのもあり、その日に決めました。

ドレスを着て、取りに行く花嫁さん。
珍しかったでしょうね。
だーれも持ってきてくれなかったのは、私がアレルギーがある食べ物とかがわからなかったのもあるんでしょうね。
両親でさえ、分からないんですよ。

バンニヤンは、ハワイ到着翌日に食べました。
ディナー、めちゃめちゃおいしかったです。
SPGで35%割引になったのもよかったです。
あ、ブログに書き忘れていたので書かないとですね。

ふふふ。

SAOちゃんがドレス姿でお料理取りに行くの、
ちょっと笑った。(笑)
でも、なんかSAOちゃんっぽい感じもするよね。(*^^*)

  • 2006/09/02
  • こまち ◆ mGDuupLo
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
おいしい料理を

おなかいっぱい食べられないのは花嫁の宿命!?
でも、花嫁さんが食べているところを見たことがない日本での披露宴よりは、私たち食べられる方だと思う!

私もサーフルームでのレセ、それなりに、でも控えめに食べました。でもその後のフォトツアー苦しかった~!!

  • 2006/09/02
  • azuminy ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
こまちさんへ

いやー、ほんとに。私らしいんですけどね!
誰も取ってきてくれないんだもーん!
せっかくのサンデーブランチだったので、自分で取ってまでしないと食べれなかったというのもあって。
今度は、絶対に、食べれる洋服着て、行きますよ!

azuminyさんへ

日本の披露宴、食べれないんですか?!
友人の結婚式の1度しか、日本で結婚式に出たことがないのであまり知らないのですが、食べれないのかー。
よかった、日本で披露宴しなくって!って思っちゃいました(笑)

来年、アメリカで初の友人の挙式に参列するんですが。彼女はコスタリカの人。
アメリカンスタイルになるとは思いますが、初なので今からかなり楽しみなんですよ。
食べて食べて飲んで飲んで踊って。らしいです。

うふふ。

ほんとだ~
SAOちゃん、お料理を取りに行っている様子が、お写真にちゃんと残っているんですね~

わたしなんか、レセ時のモアナのコースお料理が、ぜんぜん食べれなかったので、後悔・・・後悔・・・
キャビアがのっていたり、美味しそうなものが、たくさん運ばれてきていたのに~
ウェディングケーキしか、口に出来ませんでした(涙)
理由は、コルセットがきつかったから~笑!!!

  • 2006/09/05
  • Jun。 ◆ dFWUwwkE
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
Jun。ちゃんへ

えーーー!キャビアちゃん食べれなかったんですか?!
私、実はキャビアを今まで食べたことなくって。
モアナのバンニヤンでディナーをした時に初めて食べたんですけど。キャビア大好き!になりました。
今まで食べてなかったのが大後悔。まじキャビアおいしいですー!

でも、このサンデーブランチ、あまりうろうろすることもなく、ポキ、すしなど自分が食べれそうなものだけ目に付いて、あとはそこへ戻るばかり・・・。

Jun。ちゃんはコルセットをつけてたんですか?!
それはきつくって食べられません。
違う用途の、腰痛用のコルセットしたことありますが、あれは本当につらい。食べれないですよねー。

1周年記念にはぜひ、二人だけのディナーなどでたくさんモアナでたべてください!

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。