Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予防接種

アメリカへきて初めて、インフルエンザの予防接種受けてみました。




近所のスーパー内にある薬局です。
先週予約をしておいて、予約の時間ちょっと前に着きました。

そしたら他にも何人かいましたが、病院のように長く待たされるわけでもなく、ちょっと待てば自分の番に。

私の番になって、椅子に座り、薬剤師さんかだかナースか、注射を打てる資格を持っている方が来て、注射を準備していました。

前の人に注射を打っていましたが、腕ではなく肩にぷすーっと刺してましたよ。

見なけりゃよかった!!!

注射がかなーり苦手な私は、隣に座っていたおばちゃんに

『手、握ってていい?』

なんて聞いて、手を握っててもらいました。

その場にいた1組の夫婦、そしておばちゃん、私、旦那様、薬剤師さんでわいわい言いながら、注射はあっという間に終了。

そして旦那様の番になった時、
旦那様はすっごい痛そうな反応をしました。

そして、『うそだよー』

なんて言う始末。

よかった、旦那様の前にしておいて。
後からだったら見ていると余計に痛くなるし、旦那様のうそのリアクションで余計に恐怖心が増すところでした。

今日はよくがんばった。
がんばったんだけど、終わった後、ちょっとなみだ目になっていた私。注射は大人になっても苦手です(T-T)



スポンサーサイト

コメント一覧

注射

私も注射、苦手です~。
でも今思ったのですが、ここ数年、インフルエンザの予防注射は受けていません。
しかも、生まれてから一度もかかったこともないです!!
周りではやっても、私にはうつらないようです。
ほんと、健康(笑)
でも、かかったらシャレにならない程苦しいようですから、予防するにこした事はないですよね。
来年2月には挙式もあるので、今年は受けてみようかな・・・。

  • 2006/10/18
  • ひぃ ◆ bQUoDw3U
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
ひぃさんへ

すごいですね、インフルエンザが移らない!
私も、旦那様が2回かかったインフルエンザが移らなかったので、ひぃさんのように健康体!かもしれません。

でもちょっとうらやましいんですよね、風邪になった~とか、インフルエンザになった~とか、病気になると看病してもらえるのが、うらやましいんですよ。

シャレにならないぐらい辛いなら、普通の風邪を引きたいかもです(笑)

ひぃさんは、来年挙式されるなら、今年だけは予防接種受けておいたほうがいいかもしれませんね。
私の旦那様は、飛行機の中の乾燥した空気、そしてインフルエンザにかかっていた人との共有の空気のせいで、ハワイから戻ってきた後、がくんっと体調を崩し、インフルエンザになりました。
機内は特に、要注意です!

ついに!

苦手な注射を頑張ったんですね!
エライ!エライ!
でもSAOさん、旦那様も一緒だったはずなのに
何で隣のオバチャンの手を握っちゃったの?(笑)
想像してあまりのかわいさに笑っちゃいました^m^
でも私もあんまり注射好きではないです。
針挿されてるところは見れない><
だけどこの1発でつらいインフルエンザ予防できると思ったら軽いもの!って思えません??

  • 2006/10/18
  • ジョア ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
薬局にいるナース!!

あの方達って一時論争になったんでしたよね!?
結構厳しいハードルを越えなくてはなれない仕事だとニュースで見ました。

SAOさん頑張りましたね筋肉注射!

  • 2006/10/19
  • コアラ ◆ PJakg2V.
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
ジョアさんへ

旦那様は私の前にいたんです。ちょっと遠いところに。
だから隣にいたおばちゃんの手を借りたんです(笑)
よく考えたらなんだか恥ずかしい話です。
おばちゃんも、帰って家族とかに話してるんだろうな~って考えると、ほんと恥ずかしい。泣かなかったからまだましかもですけどね。

この注射でインフルエンザにかからない、またはかかっても軽い症状になれば、万歳ものです。
痛いの我慢してよかった~って。医療費もばかになりませんからね。お薬とか高いし。
なので、1本25ドルでインフルエンザにならないのであれば!
でも注射、ほんと痛いです~v-12

コアラちゃんへ

がんばりました!
肩に刺されるとは思いもしませんでした。
普通、注射って腕ですよね?
前の人が肩に刺されてて、ぎえ~~~~って思ってました。

アメリカの医療関係がどうなってるか分からないんですが、注射を打てる、打てないって資格とか、ナースのレベルによっても色々あるんだと思います。
アメリカのナースは、特に、色々と段階があるようで。日本にもあるのかな?

筋肉注射じゃなかった凹○ コテッww

知識が少しある思い込みって怖いもんですね~。
現場を離れてもう5年・・その頃はワクチン接種が通常ではなかったので聞くだけでした、今ではのうたれる側でしかなく「絶対に筋肉だ!」と思い込んでおりましたが先ほど気になって調べてみました。

この場で何故か、リンクが貼れないので・・

「インフルエンザ予防接種ガイドライン 」
「平成13年11月(平成15年9月改編)
インフルエンザ予防接種ガイドライン等検討委員会」というのを読んでみました。そこでは角度30度と書かれていたので、
角度30度なら筋肉ではないと・・古い教科書まで取り出して来てしまいました~
45~90度が筋肉注射だったから、私も筋肉注射は90度でするので・・。
でも肩となると・・・と???と少し混乱ぎみです。
自分が受ける時には聞いてみようと思います。

アメリカは日本のナースよりもより特定の技術に精通していくことを求めていい制度や認定制度が出来上がっているなぁ~と感じます、日本は追いかけてるって感じです。あとインターン制度みたいなのがあるともっといいですね~私は透析しか知らないので知識が偏ってます。

う~~んとにかく再講習はかなり必須としみじみ感じました。か上の学校行こうかなぁ・・・と最近色んな事があり知識を深めたいとシミジミ感じております。

  • 2006/10/19
  • コアラ ◆ PJakg2V.
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2006/10/19
  • - ◆
  • [ ]
  • [ 編集 ]
コアラちゃんへ

角度によって注射の種類が違うって事なのでしょうか?
一般人の私にはさっぱり。どれも痛いものという部類です(笑)

私の友達が一人、アメリカでナースをしていますが、彼女の仕事を聞いていると、すごい!としか思えないようなことばかりです。
英語をほとんどゼロからはじめ、試験を何度も受け、やっとアメリカで働けるようになるまで。長い道のりでしたが、私よりもかなり早く、グリーンカードなどを手にしていますので、アメリカに住みたいのであれば、ナースが一番の近道なのかもしれません。
英語や、試験などの問題はありますけどね。
コアラちゃんも自分の夢の現実のためにがんばってくださいね。

??さんへ

コメントありがとうございます。
??さんの決断、私は応援したいと思います。

私は聞くことしかできませんが、何かあったらまた連絡してくださいね。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。