Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の橋。

今日、10年間私の実家で生活をしていた愛犬:ミックが天国へ行きました。

来週には日本へ帰国だったんですが、ミックの最後には間に合いませんでした。

4ヶ月前から体調が悪くなり、頸の両サイドにコブができ、体力がだんだん衰え、最後には舌を出したまま、水を飲むことも、ご飯を食べることも、歩くことも、何にも自分の力ではできなくなってしまいました。

虹の橋というお話を聞いたことがあり、
インターネットで検索をして、その詩を読んだ時、涙が止まりませんでした。

4ヶ月も苦しんだもんね、よくがんばったね。
虹の橋のところで、元気いっぱいに遊んでいるんだろうね。

来週の帰国の時にはミックはもういないけど、
私の中では元気に走り回っているミックがいっぱいです。

ミック、ありがとう。

今度は私達を見守ってくれるとうれしいな~。


スポンサーサイト

コメント一覧

ミックちゃん

ホントだよ~SAOさんのいう通りだよ。
ミックちゃん4ヶ月一生懸命頑張ったんだもん。
きっと最後の最後まで頑張って頑張りぬいたんだと思うな。
虹の橋は病気も怪我もすっかり治って元気になるっていうから、今は痛みや苦しみから解放されて元気に走り回ってると思うな。
ミックちゃんのご冥福を心からお祈りもうしあげます。

  • 2007/09/03
  • もものまま ◆ J9NoFIoU
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
もものままさんへ

ありがとうございます。
今頃元気に走り回っているかもしれません。あ、でもお散歩が嫌いな子だったので、ダレかおんぶ、抱っこして連れていってくれないかな~?なんて待ってるかもです(笑)
母が帰ってきたときなど、むくっと起き上がって2,3歩よろよろっと歩き、またばたんと倒れてしまう、そんな毎日が続いていて、最後には目だけが動いて返事をする~という事だったそうです。
悲しいですが、今はミックは痛みもないからと思うと、ほっとしていたりもするんです。

ミック君は~

随分前からSAOさんとの会話で出てきていたので、全く知らないわんこじゃないのよね。

お母様がきっと力なくされているでしょうね・・・
ずっと小さい時から傍にいたんですもの~

虹の橋のお話を是非お母様にもお話してください。
元気であちらで駆け回っているのだから、悲しまないでね。
って~

とは言うもののやはり寂しいでしょうね。
もうすぐ帰国ですね、一杯お母様孝行してください。
ミック君の分も~

ちなみに、今はお休みしていますが『この指とまれ』と言う我が家のHPのコーナーには写真をちゃんと保存していますよ(#^.^#)

ミック君、ゆっくり休んでくださいね。

  • 2007/09/04
  • かすみ ◆ mQop/nM.
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
かすみちゃんさんへ

ありがとうございます。虹の橋のことはかすみちゃんさんやもものままさんのところでお聞きしていたので日本へファックスしましたよ。

母もそうですが、家族み~んな、落ち込んでいるというか、現実を受け止められていないという現状です。
でもミックが元気に走り回っていれるんだろうと思うと、うれしく思います。

パソコンにあるミックの写真を探し、みんなの携帯に送りました。いつまでもミックは私たちの家族なんだよ~って大切に持っておきたいと思います。

  • 2007/09/05
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
NoTitle

うちも数年前に、実家のワンコがなくなってしまいました。
当時はまだアメリカにいたので、
なんとなく実感がなかったのですが、
帰国して、最期の様子を母から聞くと
涙がこぼれるのをこらえるので必死でした。
(母や父の前で泣くのに抵抗があって…長女だからかな…)

きっとご家族の皆さん、ショックで落ち込んでらっしゃるんでしょうね。
そんな中、SAOさんの帰国をきっと楽しみにされてるんでしょうね。
帰国されたら、ミックちゃんの思い出話たくさんして下さいね。

CHIKOさんへ

CHIKOさんのわんちゃんも虹の橋へ向かったんですね。家族にとってとっても悲しいことですが、虹の橋へ向かった後は元気に痛みもなく走り回っていれると聞いて、よかったな~とも思ってます。
電話でしか聞いていないのですが、母が定期的にミックの写真を送ってくれていたので、元気がなくなっていく姿も見ていました。

CHIKOさんは長女さんなんですね。
私もですよ~!でも私は長女らしくない長女なもんで、思いっきり泣いております(笑)親の前でもどこででも~。武田鉄也の歌に、悲しみこらえて~ほほえむ~よりも~、涙かれるまでなくほうがいい!とあるので、思いっきり泣いてます。

日本ではみんなが待ってくれています。いのししがあるけんね~!(博多弁で)と言われ、そりゃ食べなければ!と思っている次第です。

ミックはきっとCHIKOさんのわんちゃんともお友達になってるでしょうね♪

  • 2007/09/06
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
NoTitle

SAOさんのご実家にはワンちゃんがいらしたのですね。
ワンコやニャンコって、飼っているといっても家族の一員で、純真無垢で私達を癒してくれるので、
ミック君もきっと、ずっとSAOさんのご家族の癒しだったのではないでしょうか。
ミック君、4ヶ月いっぱい頑張ったのですね。
ミック君はSAOさんの一時帰国まで届かなかったけれど、精一杯だったのでしょうね。
SAOさんのご家族をいっぱいを癒してくれたミック君、SAOさんのご家族から大切にされていたミック君は 虹の橋を渡って、今、傷みも何もなく幸せにSAOさんたちを見守っていてくれているはず!
なかなか上手くいえませんが本当に、心から“アリガトウ”という気持ちになりますね。

  • 2007/09/06
  • Me ◆ jYbOzkUY
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
Meさんへ

ミックが虹の橋を渡って約1週間、まだどよ~んとしていますが、ミックが虹の橋を渡った後に元気にしているんだって思うと私たちもうれしく思えます。
ミックがいるだけで家族が楽しい思い出ばかりができたので本当にありがとうと言うことしかできませんね。
私は離れているのでまだ実感はないんですが、ミックがいなくなっている家ではぽっかりと穴が開いているんだろうな~。
みんな、実は思い出してこっそり泣いているんだろうな・・・・。私も含めてですな。
離れていてミックをかわいがれなかった分、家にいる猫2匹を大切にしたいと思います。

  • 2007/09/08
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。