Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの動物病院

1年に1度、猫の予防接種は受けさせているために今日だんな様と猫2匹、病院へ行ってきました。


いつか日本へ帰るかもしれない。

その時のことを考え、去年マイクロチップを入れ、狂犬病の予防接種を2回受けた後、狂犬病への抗体が出来ているかどうかを調べる血液検査を済ませていました。

血液検査は2年間有効なので、もう一度狂犬病予防接種を済ませました。


今日の動物病院でかかった費用ですが、
約$370でした。

まずはレイナの予防接種。
2種類あるんですが、一つが狂犬病、もう一つはちょっと日本語では分かりませんが定期的に受けておいたほうがいい注射です。

その他の費用はたるちゃんの検査費用です。
ちょっと前からたるちゃんの口元にぽこっと丸いものがあるのに気が付いていたために、ドクターに検査をしてもらいました。

ドクターはまず、たるちゃんのあごににきびがあることに気がつき、ご飯をあげる入れ物をプラスチックではなく陶器またはガラスに変えてくださいと教えてくれました。

最初はこのにきびのことだと思い込んでいたドクター、たるちゃんの口元を触っていくうちにぽこっとしたものを発見。

血液検査、尿検査など、必要な検査を薦められました。

9月1日にダックスフンドのミックをがんで亡くしたこともあり、ミックの両ほほに出来ていたこぶとたるちゃんのぽこっとしたものの症状が同じかもしれない!ということもあって、費用は高かったんですが、検査をお願いしました。

30分ほど病院内で待った後、レントゲンの結果を聞きにまたドクターに会いました。

レントゲンの写真を見ながら説明する先生。
たるちゃんは9歳ぐらいだろうと推定され、関節炎のようだと言われました。

それ以外はまったく問題ないようで、体へのこぶの転移もありませんでした。レントゲンをして健康体だと分かったことで次のステップへ進むことになりました。

月曜日の血液検査の結果を待ち、こぶが何なのか分かり、除去するのかどうかの検査を考えるとのことでした。

除去をすれば400ドル、しない場合は200ドルだそうです。

年齢のこともあり、これからどんな病気になるか分からないので、ペット保険の事も考えておいたほうがいいかもしれません。もしガンだった場合や他の病気にかかる場合、病院代が負担になってくるかもしれません。

それでもたるちゃんやレイナを受け入れた時からしっかり面倒を見ていこうと決めていたことなので、たるちゃんの病気が悪化しないように、たるちゃんに負担がかからないように、だんな様としっかりサポートしていくつもりです。



たるちゃんは色々検査されて大変でしたが、たるちゃんはどちらかというとおとなしい猫ちゃんです。
病院でもおとなしく、なーなー鳴いてはいましたが、スタッフに攻撃的になることもなく無事検査を終えました。

レイナと言うと、過去に病院でおお暴れした事があり、病院の記録にもしっかり「暴れ猫」なんて注意書きがされてます(笑)

スタッフもドクターも、「どっちが悪いほうだったっけ?」なんて何度も聞くんですよ。

そんなレイナちゃん、今日はまったく問題がなかったんですね。

どうしてかというと、去年連れて行ったときにスタッフからホメオペットというストレスや心配を軽減するリキッドを数日前から使っていたんです。

薬を飲ませたり、麻酔をかけて検査ができるようにするのではなく、この液体を1日3回、ご飯やお水に混ぜて飲ませていたんですが、効果テキメンでした!

ケージへ入れるのには抵抗しましたが、車の中のにゃーにゃーがあっても病院内で暴れる事はありませんでした。

スタッフの人が奥へ連れていって注射をした時も問題なかったそうです。

これでレイナへの負担も、お財布への負担も(前回は麻酔をかけたので$50プラスでした)ないということで、暴れん坊猫ちゃん、わんちゃんがいる方は一度調べてみてはいかがでしょうか。


月曜日の検査結果がわかり次第、また書き残したいと思います。


日本の滞在日記もアップしますので待っててくださいね~。


スポンサーサイト

コメント一覧

たるちゃん

まずはうちのBBSのカキコのことですけど、全然問題ありませんよ~ノ~プロブレムvvvvvv
たるちゃん関節炎か・・・でもしこりっていうからドキってしちゃったけど、どうやらそういう悪性の腫瘍ってことはないらしいのね。
うちのあんずもアグにきび(アクネ)で黒くなってるの。一度病院で見てもらったんだけど、薬塗っても、すももが舐めちゃうし、たまに使い古しの柔らかくなったハブラシでこすってあげて、ウェットティッシュで拭いてる。清潔にすることが第一なんだって。
アクネは体質によるものだし、でもひどくなると膿んでしまったりするからね。
私のお友達は毎回ご飯の後に拭いてあげてるんだって。私はそこまではしないけど・・・そうそうお手入れしてあげた後は必ず乾いたタオルとかで乾燥させないと湿ってると余計に酷くなるそうです。
関節炎については私もくわしくは解らないの。私のブログにも情報提供を呼びかけてみるね。

  • 2007/11/19
  • もものまま ◆ J9NoFIoU
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
もものままさんへ

ネットでもいろいろ調べてみたのですが、どういうものなのかと詳しくわからないまま、もしかしたらどなたかご存知かも~と思って書き込みさせていただきました。
猫歴が浅い私としてはもものままさんやほかのみなさんからの情報がとっても貴重なものとなっています。
本当にありがとうございます。

たるちゃんのしこりですが、まだ結果がわからないのでなんとも言えないのですが、仕事場の人は、もしかしたら嚢胞かもしれないね~なんて言っていました。悪性じゃないことだけを祈ってます~。

猫のにきびちゃんは清潔にしてあげることが大事なんですね。黒いのでまったく見えないということもあり、今まで気がつかなかったのですが、今度からきれいに清潔にできるようにしてあげたいと思います。

  • 2007/11/20
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
関節炎?

そういうものでも膨らむ事があるんですね。

わんこの場合年を取ると体のあちこちに似木々の大きいものが出てきます。
これは乳頭種とよぎれるらしいです。
だけど全く悪さはしないので、放置ですよ。

ただ、赤みを増したり大きくなった時はすぐに見せてください、ブラッシングで引っ掛けないで下さい。
こんな注意を貰っています。

心配ないものだったら良いですね。
レイナちゃん成長したみたいね(#^.^#)

  • 2007/11/20
  • かすみ ◆ mQop/nM.
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
動物病院

ペットも家族の一員ですもの。
ケアはちゃんとしてあげたいですね!
うちのワンコも、いつ日本に帰るかわからないので、最初から連れて帰れるよう準備をと思い、去勢の時についでに狂犬病を2本目打ちました。抗体がちゃんとわかる3週間後くらいに血液検査ね、と言われているので、もうそろそろです。
SAOさんのところのネコちゃん、たるちゃんは9歳なのですね。こぶ・・大事に至らないと良いのですが。
アメリカのVet、今までは結構安いなと思っていましたが、検査や治療が入ってくると、やはりお金はかかってしまうのですね。
大事な家族を守るため、良い保険があれば加入することも考えたいですね。
そして、れいなちゃんの事、こんな事もあるんだ、、って読ませていただきました。
Iceはおとなしいので今のところ大丈夫ですが、とても勉強になります。
ワンコやネコちゃんは、痛いとか苦しいとか、言葉で言えないので気がついてあげられないと本当にかわいそうですよね。
予防接種の時に定期検診をして、飼い主が守ってあげたいですよね。

  • 2007/11/20
  • Me ◆ jYbOzkUY
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
かすみちゃんさんへ

しこりは関節炎からのものではなく、何らかの原因で出てきているものだと・・・。
来週の水曜日(私たちの結婚記念日なんですが)に検査と必要であれば除去をお願いすることになります。
会社の同僚にも似たようなケースがあったそうで、ガンじゃないといいね~と話していたところです。
悪性でなければ除去しないのかもしれないので、検査次第ですね。
何よりもたるちゃんが無事に、元気で長生きしてくれればそれだけが一番の願いです。

  • 2007/11/20
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
Meさんへ

日本へ連れて帰る時のプロセスはできるだけ早く始めておいたほうがいいですよね。
2回の狂犬病注射とその後の血液検査、この血液検査が結構高いんですが、2年間有効なので私たちも定期的にやっておこうと思います。
急に帰国になったときにパニックにならないように、猫2匹の過去の病院履歴や予防接種に関するレシートを猫専用ファイルにまとめて保存しています。

保険ですが、色々考えて今回は加入しないことになりそうです。猫2匹で月々40ドル。この分を毎月口座に貯めていくようにしていったらいざ何らかの医療費が必要なときに使えるかと思って・・・。

早期発見や、いろいろな病気の予防もできるので動物病院へ定期的な検査をお勧めします。

  • 2007/11/20
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/11/21
  • - ◆
  • [ ]
  • [ 編集 ]
???さんへ

コメントありがとうございます。
そちらのほうでお返事させていただきました。

  • 2007/11/22
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。