Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物病院へ

土曜日、たるちゃんの抜糸のため動物病院へ行ってきました。

検査結果を再度説明してもらい、コピーももらいました。

結果をもらったときに旦那様と話をしていたわけですが、たるちゃんの手術はしないでおこうと思ってたんですね。
年齢的なこともありますが、良性だったらどうして再手術しないといけないんだろう?全部摘出したんだからいいじゃない?なんて思ってたんです。

検査結果をしっかり説明してもらい、3週間後にまた手術をする事に決定しました。検査結果はこんな感じでした。

今回取った腫瘍は良性なのですが、発汗腺、あるいは唾液腺に関係している腫瘍のため、広範囲にわたって周辺のものを摘出することを勧めます。

と、書いてあったわけです。

推定9歳のたるちゃん。
今のうちに全部除去ができれば、今後、年を取ったときに手術をするよりも、まだもうちょっと、比較的に若いうちにやっておいたほうがいいかもしれないって思って、手術をすることに決めました。

抜糸も終わり、今までできなかったグルーミングを思う存分やってたたるちゃん。
あっという間に、取り替えたばっかりのシーツが真っ黒に・・・。しょうがないですね、黒猫飼ってると毛が余計に目立っちゃいます。

抗生物質のせいでお腹がゆるいのが続いていますが、先週の日曜日に系列病院からもらった下痢止めもなかなか効かず、それでも食欲があり、水分補給もしているので様子を見ている所です。

そのときに処方されたドライフードはとってもおいしいのか、あっという間になくなってしまいます。

先生に言われたように食事の量をしっかり管理していますが、このおかげなのか嘔吐がなくなりました。

このドライフードがいいのか、それとも今まであげていたドライフードが合わなかったのか、あるいは食べすぎだったのか・・・。
何なのかは分からないんですが、嘔吐はまったくなくなったので、一安心です。


年が明けて手術をすることになりますが、それまでにしっかりお金を貯めておかねば~!!






スポンサーサイト

コメント一覧

そっか・・・

たるちゃんまずは無事抜糸おめでとう!
年明け再手術なのね・・・SAOさんもだんな様もそれで納得されたのならその方が良いかもしれないですよね。
確かに年令がきてしまうと歯石を取ることすら出来なくなるんだもん。
まだ体力のあるうちにっていう考え方に私の個人的な意見としてですけど賛成かなって。
年明けたるちゃんはまた頑張ってもらうようになっちゃうけど、SAOさんもたるちゃんも頑張ってね!

  • 2007/12/18
  • もものまま ◆ J9NoFIoU
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
もものままさんへ

ありがとうございます。
とりあえず、1段階の手術は終わりました。お腹の調子もだんだんよくなってきているようで、次回の手術の時にもらう抗生物質は違う種類をリクエストしようと思ってます。

カラーが取れた後、神経質になっているのか体中をグルーミングし、ちょびっとはげが出てきてます。
無事に手術が終わり、今後穏やかな生活ができる日々を待ち遠しく思います。
関節炎に関しても、ご飯などで試してみたい商品があり、今のお腹用のご飯が終わる前に徐々に切り替えていきたいと思ってます。

もうすぐ年末ですね、もものまま家、みーんなにとって来年が今年以上に素敵な年になることを遠くから祈ってます。

  • 2007/12/18
  • SAO ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。