Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカでの切手料金の変更

日曜日の午後、インターネットで聞けるハワイのラジオを聞きながら書いています。

2006年1月9日からアメリカの郵便切手の料金が変更になります。
ハワイから日本の友達・家族へ手紙・はがきを出される方必見ですよ!

アメリカ国内の手紙は今まで37¢だったのが39¢になりました。アメリカ国内へのはがきは23¢から24¢です。

海外へのはがきは一律料金で、70¢から75¢になっています。
手紙は重さにも関係しますが、一般的なサイズ重さであれば、日本へは以前は80¢でしたが、今度からは84¢です。

ホテル、郵便局で郵便物を出す時に、その料金を教えてくれると思います。

今回このことを書いたのは、自分が忘れないためでもあるんです(笑)

先月買った携帯のリベート申請をしようと、必要事項を記入し、必要なものを入れ、郵便ポストへ投函しました。
その時は何のためらいもなく、今まで通りの37¢切手を貼って出したわけですが、数時間後、明日は9日で、切手料金が変わる!という事を思い出したんです。

料金変更をして間もない時は、旧料金でも配達してくれるとは思うのですが、今日出した手紙が戻ってこないことを願ってます。

今までの切手に、もう2¢貼って送ることになるわけですが。
この2¢切手を明日購入してきたいと思います。

結婚しました!と知り合いなどに報告するはがきも作成している最中で、はがきなので37¢2枚とあと1¢分の切手が必要ですね。

3¢切手もまだまだ残ってるっていうのに。
1¢切手と合わせて、37¢2枚、3¢2枚と1¢1枚という、切手がべたべたになってしまいますね(笑)

受け取った方はびっくりするかもしれません。

スポンサーサイト

コメント一覧

切手の値段。

SAOさん、コメントが遅れてしましました~
ゴメンナサイm(._.*)m
タキシードレンタル屋さんのURL。
有難うございますぅ~☆
主人のタキシードは、日本から持参するんですが、父のタキシードは現地でレンタルしよ~と思っているので、助かります☆

アメリカの切手料金の変更。
ためになりますぅ~
ハワイから福岡の友達にポストカード!出したかったので、料金をメモっておきま~す!

SAOさんの「結婚しました!」ハガキ。
切手がベタベタになっても、気持ちが伝わるから、きっと喜ばれるお便りになると思います☆☆☆

  • 2006/01/09
  • Jun。 ◆ dFWUwwkE
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
おはようございます

日本は連休明けですね。

タキシード、写真などで見て、自分の好きな色の組み合わせにもできるようです。

主人の場合、アイボリーのタキシードセットに、中のベストの色を変えたぐらいですが、150ドル以下でそろえることができました。(くつ、くつした込みです)

また、ボタンの色も、指輪によって違ってくるみたいなので、オンラインでオーダーの時または、オーダーした後、お店側から連絡がくるかもしれません。
その時は、オンライン翻訳などを利用すれば大丈夫でしょう。

切手、せっかく送ったのに、料金が足りなくて送られてないなんてことにならないように、多めに貼る癖があるのですが(笑)でもよく考えればちょっともったいなかったです。
小さい額の切手買いに行くことにします。

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

SAO

Author:SAO
2006年7月にシェラトンモアナサーフライダーで挙式しました。

What's New?

ブログリスト

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。